よくある質問

✿曼荼羅アートは、瞑想と聞いたのですが実際にはどんな感じですか?

瞑想と言っても目を閉じる瞑想ではなくひとつのことに意識を向ける・・集中するということが瞑想になります。つまり曼荼羅を描く(自分と向き合う)ということに意識を向けると言うことです。
描いていると自然にその状態になりますので無理に気持ちを持っていかなくても大丈夫です。


✿曼荼羅は細かいように思いますが、初心者にも時間内にすぐ描けますか?


大丈夫です。基礎講座ではあらかじめ案内線を入れてあります。
それをたよりに描いていくので難しくないです。角度を自分で図らなくてもいいし中心がぶれないようになっていますので初めての方でもキレイに描くことができます。
講座を受講される方のほとんどが初心者の方や絵が苦手とおっしゃる方です。
3時間で約2枚、どなたでも描きあげることができます。
丁寧に分かりやすくお伝えしたしますのでご安心ください。


✿私は絵心がないのですが、上手に描けますか?


このアートは自分と向き合うアートなので絵の専門的な技術を向上させるものではありません。 パステルを粉状にして指で描いていくので自然にきれいなグラデーションができます。
和アートは「目からうろこ」の簡単技法できれいに描くことができますし、曼荼羅アートは型紙を使って描いていくので絵心はあまり必要ありません。だから絵心がなくても大丈夫!
「こんなの描けない~」と言っていた方が「私にも描けた!」「私が描いたんじゃないみたい!」と自画自賛されています。


✿和アート準インストラクターはどんな活動ができますか?


ワークショップや講座を開くことができます。
老人ホームや障害施設などで活躍されたり、さまざまな場面で活動されています。

和アート準インストラクターと正インストラクター違いは?

正インストラクターになると講座開講などのほかに準インストラクターを養成する講座(準インストラクター養成講座)を開くことができます。正インストラクターになる為にはいくつかの条件が必要になりますので詳しい内容はお問い合わせください。


✿曼荼羅アートは基礎だけでもいいですか?


大丈夫です!基礎で簡単な曼荼羅の描き方は習得できますのでお家でも楽しむことができます。
応用までいきますと五芒星や六芒星、桜なども描くことができるのでレパートリーは増えると思います。

曼荼羅の定規は購入できますか?

応用講座まで受けて頂きますと無料でお渡しできます。
基礎講座だけでは販売も受け付けておりません。